自由に操れる

酵素ダイエットの方法について

酵素ダイエットは、大きく2つのタイプに分けることが出来ます。それが、酵素ドリンクを用いる方法と生の果物や野菜をその都度摂取するという方法です。 酵素ドリンクを用いる場合は、酵素ドリンクを水や好みのドリンクに混ぜて摂取します。価格は、製品にもよりますが100mlで1000円程度が相場と言えます。 次に、生の果物や野菜を摂取する方法です、そのままの状態でも良いですが、ジュース状にして摂取するのが一般的です。価格は、使用する果物や野菜の価格に左右されます。作り置きが出来ないので、飲む直前に作る必要があり、酵素ドリンクと比べると手間が掛かります。果物や野菜の種類を変えることで、好みの味にすることが出来ます。 酵素ダイエットは、自身の生活スタイルに合わせて行うことが大切です。

酵素ドリンクの歴史について

酵素ダイエットに用いられる酵素ドリンクの歴史は意外と古く、日本国内では1950年頃には既に製品化されていました。しかし、残念ながらそれほど注目を集める存在ではありませんでした。その理由の一つに、酵素ドリンク独特のニオイや味があります。酵素ドリンクは多くの野菜や果物、海藻などを発酵させて作られるものですので、そのニオイや味が苦手という人も多かったようです。天気が訪れたのは、2010年頃、食事の代わりに酵素ドリンクを摂取するという酵素ダイエットが多くのメディアで紹介されたことでした。 近年では、従来の酵素ドリンクに比べて、独特の味やニオイをなくし、より飲みやすく続けやすい酵素ドリンクが多数登場してきています。