正しくさせる

便秘、残便感の原因とは

今や女性だけの悩みでもない便秘ですが、お腹がパンパンになるのは本当に苦しいものです。 排便することが出来たとしても残便感が残ったりとすっきりしないことも多々あります。 そんな悩みを改善するためには原因を知ることが大切です。 野菜不足や水分不足など自分で原因を把握しているならまだ良いのですが、病気の可能性も否定できません。 便秘や下痢を引き起こす過敏性腸症候群や痔やポリープが排便を邪魔をしていたりと様々です。 まずは規則正しい生活をしてそれでもやはり改善されないようならば病院に行って診察を受けるのも良いかもしれません。 意外にも排便時の姿勢が悪いと便が出にくくなることがあるそうなので背筋をまっすぐ伸ばす姿勢がいいようです。 お金をかけずにまずはそこから見直していくと快調な毎日が案外簡単に手に入れられるかもしれません。

便秘を解消するために効果的な食べ物

便通を良くする食材も多々あります。 比較的安価で手に入れやすく、料理にも取り入れやすいものと言えばオリーブオイルやオリゴ糖が挙げられます。 またキムチなどの植物性の乳酸菌を含む発酵食品もお勧めです。 どれもスーパーなどで手軽に手に入れられます。 料理に時間を取れない場合にはサプリメントも効果的です。 沢山の会社から便秘や残便感に対応できるサプリメントが販売されており、下剤とは異なって日常生活に負担にならないような緩やかな効果が期待できます。 サプリメントに関しては金額は様々なので一概には言えませんが、1,000円程度からのものもあるようです。 サプリメントの他にはお茶などもあり、いつも飲んでいるものをそのお茶に変えるだけで手軽に便秘や残便感などが改善されます。 すっきりしない便秘や残便感を解消して生き生きとした毎日を送りたいものです。